東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体

《合同説明会》東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体 合同説明会

5月22日(火)~6月28日(金)までの間、東京会場にて5回、神奈川会場にて2回、千葉会場にて2回、埼玉会場にて1回の計10回の合同説明会を開催いたしました。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体」を平成30年4月3日に設立いたしました。民間警備会社として、安全・安心な大会を実現する一翼を担うために多くの警備会社様に本警備共同企業体へご加入いただきたく加入に関する合同説明会を1都3県で開催いたしました。

合同説明会は1社2名様までの参加と限定をさせていただきましたが、各会場すべての回でほぼ満席と大盛況に合同説明会を終えることができました。合同説明会は2時間と長時間ではありましたが、参加された皆様には真剣に説明を聞いていただき、多くの質疑もいただきました。

千葉会場で説明する村井幹事長
千葉会場の様子
埼玉会場で説明する杉本事務局長
埼玉会場の質疑の様子

参考)説明会開催概要

《暴力団排除宣言締結式》東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体 暴力団排除宣言 締結式

7月11日(水)に、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体において、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体 暴力団排除宣言 締結式」を開催いたしました。本締結式において、警視庁組織犯罪対策部と「暴力団排除対策に関する覚書」を締結するとともに、各関係機関や理事会社の方々と、「暴力団と交際しない」「暴力団に金を出さない」等、暴力団等の排除活動を推進することを宣言いたしました。

暴力団排除宣言書につきましては、警備共同企業体の事務局に掲示するとともに、各加入会社にも配布し、掲示をお願いしてまいります。

開式の挨拶をする中山共同代表
暴力団排除宣言の様子
閉式の挨拶をする青山共同代表

《第二回理事会》東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体 第二回理事会

7月11日(水)に、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体において、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体 第二回理事会」を開催いたしました。

青山共同代表の司会進行により、警備共同企業体設立後から現在までの事務局の活動報告が行われました。

理事会の様子