東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体

はじめに
2018/4/3トピックス

2018年4月3日(火)、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、複数の民間警備会社から構成される「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体が発足しました。

 警備共同企業体という新しい形で大会の成功に寄与し、今後、この形が大会の「レガシー」として、「安全・安心」な大会運営に活かされるようオールジャパン体制で活動してまいります。

参考 ニュースリリース

お知らせ
2018/7/11ニュース

2018年7月11日(水)警備共同企業体と警視庁との暴力団排除対策に関する覚書の締結、並びに警備共同企業体として暴力団排除宣言を行いました。これを機に警視庁及び関係機関と連携し、加入される多数の警備会社様と一致団結をして、きたる東京2020オリンピック・パラリンピックを成功に導くべく邁進してまいります。

暴力団等反社会勢力排除宣言<報道資料>