東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体

組合員専用サイト

はじめに
2018/4/3トピックス

2018年4月3日(火)、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、複数の民間警備会社から構成される「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会警備共同企業体が発足しました。

 警備共同企業体という新しい形で大会の成功に寄与し、今後、この形が大会の「レガシー」として、「安全・安心」な大会運営に活かされるようオールジャパン体制で活動してまいります。

参考 ニュースリリース

お知らせ
2021/4/21ニュース

<新型コロナウィルス感染症発生のお知らせ>
2月18日、弊企業体の職員に新型コロナウィルス感染者が1名発生いたしました。
当該職員は2月2日よりテレワークを行っており、この間、幣事務局員、組合員および大会関係団体との接触はありません。
弊企業体事務局では、出社時の検温およびマスク着用・アルコール消毒液を含む手洗いの徹底、
テレワークの実施等による感染防止に取り組んでおり引き続き感染防止対策を徹底して参ります。